ハロー、ハッピータイム!

財満健太さんを世界に推してるブログ

ブログの紹介

このブログは声優の『財満健太さん』をただひたすら世界に推しているブログです。

 

財満健太さん

✩事務所プロフィール(ボイスサンプル視聴できます!)

財満健太|アプトプロ株式会社|声優・ナレーター・タレント事務所

✩ご本人さんのツイッター(フォローしてください!)

✩出演作など紹介記事

 

財満健太さんについてまとめている各リンク(中の人はすべて私です)

✩出演作の一部をまとめた情報ブログ

ツイッターの情報bot

 

・私について

ツイッター

✩マシュマロ

アホ鳥🐣にマシュマロを投げる | マシュマロ

✩応援スタンス

&CAST!!!に財満健太さんが出演する話

10/5(金)20:00~&CAST!!!にて放送される『城崎広告チャンネル』のゲストに、増元拓也さんとともに財満健太さんの出演が決定しました!!!!

●10月5日(金) 20:00~ 第一回目公式配信開始!
記念すべき第一回目の配信は
10月5日(金)20:00~より、増元拓也(猫渕渉役)、財満健太(大神勇人役)の2名にてお送りいたします。

やばい!!!!マジじゃん!!!!こないだ社歌収録でイベント出演が決まったばかりなのに今度は生放送って!!!!情報過多!!!!普段はイベントも生放送も年1ぐらいなのに、こんないっぺんにこられるとなんだかもったいないですよ!!!!(?)

「いつもボケボケだけど新たにインターン生という後輩ができるのでしっかり頑張らねば!!」というフラグを立てているの、めちゃめちゃ可愛いですね!!!!ボケボケとまではいかなくとも、ちょっと抜けているところがあるからこそ周りから愛されて可愛がられる魅力が財満さんにはあると思います。生放送への出演回数が少ないので相当緊張されるとは思いますが、そんな財満さんにも後輩ができるんだなぁと感慨深い気持ちになりました。しみじみしじみ

放送時間を【】で括って一目で分かりやすくしている工夫も最高です!!!!財満さんの告知ツイートはひと工夫されていることが多いので、引用で終わらせずに手をつけ加えて発信するところが本当に大好きです。「お時間ある方は是非!」というひと言にも控えめな性格が表れていて推せます。告知ツイートひとつでもこんなに推せみに溢れている財満さん、推すしかないなぁ~~~(もう推してる)

 

『城崎広告』とは、ツイッターをメインに展開する広告会社の作品です。城崎広告公式アカウントをフォローするだけでほぼすべてのコンテンツを楽しめます!!!!

城崎広告についてはこちらで詳しく紹介しています!

その中で財満さんは『大神勇人』役で出演しています。9人いる社員の中で一番年下の後輩であり、みんなから可愛がられる存在です。財満さん自身も3/1に行われた社員総会にて、「キャラクターだけじゃなくて、僕もこの中で一番若いです!」と肝が据わった発言をした結果、大河元気さんから「裏行こうか」と呼び出しをくらっていました。

ボイスはすべてネット上に無料公開されているので、ぜひ視聴してみてください!!!!どれも1分程度の短い台詞なので、さくっと聞くことができます!

この城崎広告の特徴のひとつに、『声優さんとキャラクターがツイッター上でやり取りをする』というのがあります。今回も財満さんの告知ツイートに大神さんが引用リプを送っていました!

自身が演じる大神さんから背中を押されていますね!「いつもボケボケだけど~」とどこか自信がなさそうな財満さんとは対照的に、「ばっちりがっつりよろしく頼むっす!!」と自信に満ち溢れている大神さんです。社歌収録イベントが決まった際も、ネクタイに関して弱気な財満さんに大神さんがプレッシャーをかけていたような…………。

ほかのキャストさんとキャラのやり取りはほのぼのとしているのに、大神さんは無自覚なのかなんなのか、どことなく財満さんに圧をかけることが多い気がします。大神さんのように財満さんにももっと自信を持ってもらえたら嬉しいです!

 

『&CAST!!!』という動画配信サイトを初めて耳にした方も多いのではないでしょうか。俳優さんの番組も配信されていたので、声優ファンよりも俳優ファンの方が馴染みがありそうな気がします。と、思ったらシェアハウCHU!終わってしまったんですね…………。城崎広告の方でも紹介されていた番組のひとつです!

私もあまり視聴したことがないのですが、『エール』という課金アイテムをとにかく投げつけてアンケートに答えたり敵を倒したりするゲーム感覚の配信サイト、という認識であっていますかね????下画面がうるさいことだけは知っています。

詳しくは城崎広告が説明しているので、こちらをご覧ください!

前述の通り、城崎広告は広告会社です。実在する企業とコラボレーションをして宣伝活動を行っています。城崎広告も&CAST!!!もバンダイナムコエンターテインメントということで、&CAST!!!がリリースされる以前より今回の配信について公表されていました。

そんな城崎広告は今後さらなる展開を迎えます。

公式サイト | 城崎広告 ―広告という物語で買い物をアソビに。

『コミカライズ』『グッズ化』『キャストと遊べる配信アプリの始動』『社歌(キャラソン)の制作』

めちゃめちゃ楽しみじゃないですか!!!!

『キャストと遊べる配信アプリ』の方には手塚ヒロミチさんのほかに、大河元気さんと増元拓也さんの出演も決定しています。出演を賭けた対決で推し(完全なる敗因)が負けてしまったので…………。

そうなんです、本来はおそらく大河さんの出演だったと思うのですが、元々決まっていた増元さんと、なぜか財満さんになりました。不定期配信が決まっているので、遅かれ早かれ財満さんもいずれ出演する形となっていただろうし、大河さんもそのうち出演されると思います!

増元さんと財満さんといえば、3/1に行われた社員総会のタイピング対決にて、お互い人差し指タイピングしかできず、「あれ?えっ?」と戸惑う財満さんの隣で「あ?なんだこれ!?ちくしょう!」とずっとキレていた増元さんのお姿がとても印象的でした。増元さんといえばのほほんとした優しい雰囲気が特徴だと思うのですが、あの雰囲気から繰り出される「ちくしょう!」という言葉遣いのギャップが最高でした!私もキレるタイプなのでとても親近感が湧きます。

f:id:zaimer:20180928154004j:image
f:id:zaimer:20180928154006j:image

このご時世にタイピングどころか変換キーと点(読点?濁点?)の場所すら分からない財満さんの図です。財満さんより増元さんの方が早く打ち終わっていました。どんぐりの背比べでしたが…………。

それにしてもランズベリー・アーサーさんの流れるようなタイピング!とても美しかったです!財満さんの激遅ぽちぽち人差し指タイピングの後に見るランズベリー・アーサーさんのブラインドタッチはなおさら早く見えました。その隣にいた財満さんはブラインドタッチが言えませんでした。

財満さんの「ケータイのフリック入力だったら負けないんスけどね~」という現代っ子丸出し発言ですが、なんと財満さんが演じている大神さんも同じ台詞を口にしていました!

「ぶっちゃけ、キーボードよりスマホフリック入力のが自信あるんすけどね…。」

パソコンで会議の議事録をまとめるのが苦手な大神さんの台詞です。台詞がリンクしたのはおそらく偶然なのでしょうが、それほどまでに財満さんと大神さんは似たもの同士なのだと思います。本当にピッタリのキャスティングですね!!!!

 

そんな財満さんと増元さんが見られる&CAST!!!の配信は10/5(金)20:00~です!!!!&CAST!!!はまだ出来たばかりなので、録画機能はおそらくついておりません。リアルタイム以外の視聴ができないのはとても不便ですよね…………。せめてアーカイブを残してくれると嬉しいです!!!!よろしくお願いします!!!!

財満さんがこのような生放送に出演するのは、去年の11/26に放送されたアニメガタリズのニコ生以来、約1年ぶりのことです。合計しても6回目となります。動く財満さんのお姿が見られる機会というのは多くはありません。配信も1年ぶりですし、イベントも9ヶ月ぶりに決まり、私自身も3月以来久方ぶりに動く財満さんを拝見します。本当に貴重な生放送ですので、これを機にぜひ視聴していただけたら嬉しいです!!!!「このオタクがいつも騒ぎ倒している財満さんってどんな人なんだろう????」そう思った方はぜひ!10/5(金)20:00~『城崎広告チャンネル』にて配信される生放送をご覧ください!!!!

さらに合わせてこちらのキャラソンについてもぜひ!よろしくお願いします!!!!

 

そんな城崎広告ですが、今回の生放送にて新キャラが9人発表されるみたいです!

●さらに、城崎広告に新たに「インターン生」が登場!
城崎広告の業務拡大に伴い、新メンバーとなる「インターン生」が初登場します。

「&CAST!!!」での新たな業務に合わせて9名の個性的なインターン社員が巻き起こす、新たな物語とは?
キャスト配信も担当するフレッシュなインターン社員と共に、城崎広告チャンネルをお楽しみください!

インターン生ということで、主に&CAST!!!をメインにお手伝いするキャラクターなのでしょうか?とても気になるところですね!キャスト配信も担当するとのことで、合わせてCVも発表されると思うのですが、周りの人の推しさんが出演してくれたら財満さんと共演になるのにな~~~と今からとてもワクワクしています!自分の推しと周りの人の推しが共演するのってなんだかワクワクしませんか????これをご覧のみなさんの推しさんが出演した際には、ぜひとも城崎広告という作品に触れてみてください!ツイッターをフォローするだけで楽しめます!!!!

 

以上、10/5(金)20:00~放送される&CAST!!!『城崎広告チャンネル』に財満さんが出演される話でした。録画機能が実装されていないため、リアルタイムでしか視聴できないのでお気をつけてください!!!!本当にそこだけが不便だなぁと思います。&CAST!!!さん、録画機能の実装の程よろしくお願いします!!!!

約1年ぶりに出演される財満さんの生放送、そして3月ぶりに動くお姿が見られるのが嬉しくてたまりません!!!!目に焼き付けようと思います!!!!

 

 

✩マシュマロあります。ブログや財満さんについての感想、あなたの推しへの惚気、推しのダイマなどお気軽にどうぞ!(返信不要のメッセージもお気軽に!)

アホ鳥🐣にマシュマロを投げる | マシュマロ 

✩DMも開放しています!マシュマロよりも早めにお返事できます!FF外からでもお気軽に!(返信不要のメッセージもお気軽に!)

アホ鳥🐣 (@3bird2) | Twitter

✩推しへの惚気についての詳細はこちらです!おひとりさま何度でも24時間365日受け付けております!ありがとうございます!

城崎広告の社歌収録イベントが決まった話

3月ぶりに!財満健太さんの!イベントが!決まりました!!!!12/2(日)18:00よりCIRQにて!!!!絶対生きて参加するしかない!!!!生きよう!!!!生きます!!!!

↑出だしがCV財満健太さんなのでぜひご視聴ください!録り下ろしボイスです!元気いっぱいのキャラなので、画面越しからでも声量の大きさが伝わってきますね!

『城崎広告』についてはこちらの記事で紹介しています!簡単に言うと『ツイッターをメインとして展開していく作品』です!財満さんは『大神勇人』役で出演しています!

↑CV財満健太さんの魅力を聞いてみてください!

ツイッターをフォローするだけでほぼすべてのコンテンツが楽しめます!!!!なんとお手軽なのでしょうか!TLに流れてくる城崎広告のツイートを読むだけで楽しめるのです!ボイスもネット上に公開されているので、いつでもどこでも楽しめます!忙しい現代人にぴったり!めちゃめちゃオススメです!!!!

城崎広告は広告会社なので、キャラソンの名称も『社歌』というわけです。今日も明日もサラリーマン!

 

城崎広告の社歌プロジェクトは今年の3月に制作発表がされました。

公式サイト | 城崎広告 ―広告という物語で買い物をアソビに。

そして社歌ですよ社歌!!!!キャラソンですよ!!!!『チアリング社員(Twitterのフォロワー)と共に、楽曲の完成を目指していく参加型の社歌プロジェクト』ってなんぞや????って気になりすぎるのですが、そうやってチアリング社員も一緒になって作り上げていくところが城崎広告の良さだと思います。

チアリング社員参加型の社歌プロジェクトってまさかオタクも一緒に歌うのか????と半ば冗談に思っていたのですが、そのまさかでしたね。そうなんです、この『みんなで歌う城崎広告”社歌”制作プロジェクト』はオタクの公開収録です!!!!

公式サイト | 城崎広告 ―広告という物語で買い物をアソビに。

今回のプロジェクトでは、みなさまの声をライブ音源として収録させて頂く「社歌収録イベント」を下記の通り実施致します。イベントではボイスキャストの歌う社歌に合わせ、コール&レスポンスパートに参加頂く予定です。
収録したライブ音源は後日、CDに収録させて頂きお手元にお届けいたします。

お、オタクの公開収録だ~~~!!!!推しの目の前でオタクの音声が収録されるぞ~~~!!!!

キャストさんの公開収録に参加したことはあれど、オタクの公開収録というのは初めてです。ライブも兼ねていたら嬉しいなぁ。推しの生歌がまた聞きたいです!

しかし推しの前で収録すると思うと、なんだか気恥しいですね!!??数多くいる客席のひとりでありモブだということは自覚していますが、それでも推しの前だと思うと恥ずかしくないですか????オタクの公開収録でギャラリーがキャストさんだなんて、不思議な光景ですね!前代未聞!推しの歌声とともに自分も声の一部に入っているキャラソンが完成するというのも不思議な感覚です。今から完成が待ち遠しいです!

 

財満さんはすでに収録済みのご様子。シロにゃんにゃとの愛らしいツーショットと釈迦ポーズです👌ツイートの元ネタが何ひとつ分からず、フォロワーさんたちのツッコミを見て気がつきました。推しのボケを拾えないオタクなので、ツッコミどころを見つけた方はぜひリプなどで直接ツッコミを入れてくださると私としても嬉しいです!

大神さんはとてもエネルギッシュで勢いのあるキャラなので、元気いっぱいな歌声を聞くのが本当に楽しみです!「好き放題に歌わせてもらいました!」というコメントからも大神さんらしさが伝わってきて最高です!大神さんはカラオケが趣味なので、そういった雰囲気で歌っているのかなぁと思うと早く聞きたくてたまりません!

 

そんな社歌プロジェクトですが、社歌CDやイベントの申し込みはすべてクラウドファンディングにて10/31まで受け付けております!!!!

9種類のリターン品があり、社歌CDのみの購入も可能です!!!!

イベント参加権が含まれているプランは『イベント参加権セット(340セット限定)』『イベント参加権+イベントDVDセット(350セット限定)』『社員のヒトコマリクエスト権セット(5セット限定)』『一日社長体験プラン(1セット限定)』です!!!!社員のリクエスト権と社長体験プランはお手頃とは言い難い価格なので、イベントの参加を希望するのでしたら参加権セットがオススメです!ですが社歌収録イベントという名のオタクの公開収録なので、多少なりとも作品に触れていないと少し厳しいかもしれません。気軽に勧めにくいのが難点ですね…………。

しかしこちらの『社歌CD+イベントDVDセット』でしたらキャラソンとともにイベントの様子も楽しめます!!!!しかもイベントDVDはバックステージ映像付き!!!!超お得!!!!推しの舞台裏を初めて見るので、今からとてもドキドキしています。推しはカメラを向けられると緊張して表情が強ばるらしいので、バクステ映像でもカメラの前で硬い表情ではにかむ姿が目に浮かびます。絶対可愛いんだよな~~~。財満さんのバクステ映像が見られるのは(今のところ)城崎広告だけです!!!!

 

『みんなで歌う城崎広告”社歌”制作プロジェクト』のイベント概要はこちらです!

イベント実施日時
2018年12月2 日(日) 開演:18:00 予定
イベント会場
イベントホール CIRQ(シルク)
出演キャスト(予定)
大河元気手塚ヒロミチ財満健太鈴木裕斗笠間淳、駒田航、ランズベリー・アーサー増元拓也

前回のイベントのときよりもキャストさんが増えてより豪華になりましたね!そして大河さんですよ大河さん!!!!財満さんオタクが選ぶ推しと共演してほしいキャストさんNo.1の大河元気さんですよ!!!!(※個人調べ)

前回のイベントである社員総会のエピソードも含め、大河さんと財満さんについてはこちらの記事でたっぷりと語っています!

財満さんはいじられキャラかつ自分からはあまり発言をしないタイプです。聞き手にまわってしまうため、ほかのキャストさんもから話題を振られないと基本的には喋りません。財満さん全然喋らないな…………と思いながらステージを眺めることもよくあります。しかし大河さんは財満さんの面白行動を積極的に拾ってくださるので、財満さんファンとしても大変恩恵にあずかっています。財満さんの魅力を最大限に引き出せるのは、今のところ大河さんだけだと思います。それほどまでに大河さんは財満さんファンが見たいと思う財満さんの一面を引き出してくれるので、多大なる感謝の気持ちを胸にただもう祈るばかりです。幸せをありがとう、幸せをありがとう。

神様仏様大河様と共演ということで、今回のイベントも面白いこと間違いなしです!!!!今回も財満さんが大河さんにレスしまくりタイム(上記参照)になったりするのでしょうか。楽しみでなりません。大河さんのほかにも仲の良い手塚ヒロミチさんと笠間淳さんとも共演なので、財満さんも比較的のびのびとステージに立てるのではないかなぁと期待しています。一見の価値ありです!!!!

前回のイベントといえば、早着替えコーナーにてネクタイを結べない姿を披露して笑いの渦を巻き起こした財満さんですが、自身が演じる大神さんからプレッシャーをかけられていました。

キャラと声優さんが会話をする様子が見られるのも城崎広告ならではの良さだと思います!仲良し可愛い!!!!

慌てるあまり何重にもこんがらがって玉になった衝撃的なネクタイができあがっていましたが、今度こそスマートにキメられますかねぇ…………。大神さんは毎日ネクタイを結んで出社しているので、財満さんよりはるかに上手だと思います。

f:id:zaimer:20180919163001j:image
f:id:zaimer:20180919163004j:image

何ひとつ着られずに終わったスーツ早着替えコーナーの財満さんです。

前回のイベントついてはこちらの記事の3月のところでまとめています!ネクタイどころかタイピングすらまともに打てなかった財満さんがひたすらに面白すぎたイベントでした。

 

オタクの公開収録を交えた参加型のプロジェクトという面白いコンセプトの社歌ですが、曲の歌詞もめちゃめちゃ面白いです!!!!

こちらのクラウドファンディングのサイトの『もっと見る』を開いた先にある『リターン品について』の『城崎広告社歌CD』の概要にて社歌の歌詞とコーレス表が公開されているのですが、やばくないですか????

【城崎広告】今日も明日もサラリーマン。社歌制作プロジェクト! - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)

ゴールが見えなくても このピンチがチャンス

(ざーんぎょう!はい!ざーんぎょう!)

諦めない!止まらない!ススメ KAI-SHAIN!

まさかの残業コール!!!!ブラック企業じゃん!!!!仕事が山積みの社員に向かって\ざーんぎょう!はい!ざーんぎょう!/って合いの手打つのやばくないですか!!??オタクはこれを収録しに行きます!!!!

残業コールの後だとラストの「シゴト シゴト シゴトスキ!シゴト シゴト!」の部分も洗脳みたいに思えてきますね…………。城崎広告はサラリーマンを題材にしている作品ですが、別にそういうブラックな要素は皆無なんですけどね!!!!社歌がほのかにブラックなのはなぜなのか…………残業コールが際立ちすぎているんだよな…………。

ネタ曲というわけでは断じてなく、社歌のコンセプトはとても前向きなものです!!!!

公式サイト | 城崎広告 ―広告という物語で買い物をアソビに。

●城崎広告社歌CD
働くオトナの本音(おもい)を赤裸々に誠実に歌詞にしました。
楽しいことばかりではないけれど、今日も、明日も、頑張っている。
そんなすべての働く人を応援する、通勤時に聴きたい社歌ナンバーワンを目指します。ライブ音源と社員9名Verを収録予定。

なるほど、赤裸々に誠実に歌詞にした結果なのですね!通勤時から\ざーんぎょう!はい!ざーんぎょう!/を聞くのはなかなか胃がもたれる重さがありますが、シゴトシゴトシゴトスキ!になれそうですね!な、なれるかなぁ…………。

\ざーんぎょう!はい!ざーんぎょう!/というコールが愉快すぎて、これだけで充分買う価値があると思います。これを収録しに行くと思うとわくわくが止まりません!めちゃめちゃ楽しみです!!!!

散々ネタにしてきましたが、社歌CDにはオタクのコーレス抜きVer.も収録されるらしいので、キャストさんの歌声のみでも楽しめます!!!!ご安心ください!!!!

 

以上、城崎広告の社歌収録イベントが決まった話でした!推しの3月ぶりのイベントなので本当に楽しみです!!!!今年はリジェフェス2日間と社員総会と社歌収録イベント、合わせて4日間も推しを生で見る機会に恵まれてとっても嬉しいです!!!!作品を通して声を聞く機会がたくさんあるのでまったく寂しくはないのですが、それでも推しを直接見られるのはありがたい限りですね!動く推しを見たのも3月が最後なので、推しが生きていることを実感したいと思います!

クラウドファンディングにて社歌CDのみの申し込みも可能なので、ぜひお手に取ってみてください!

 

 

✩マシュマロあります。ブログや財満さんについての感想、あなたの推しへの惚気、推しのダイマなどお気軽にどうぞ!(返信不要のメッセージもお気軽に!)

アホ鳥🐣にマシュマロを投げる | マシュマロ 

✩DMも開放しています!マシュマロよりも早めにお返事できます!FF外からでもお気軽に!(返信不要のメッセージもお気軽に!)

アホ鳥🐣 (@3bird2) | Twitter

✩推しへの惚気についての詳細はこちらです!おひとりさま何度でも24時間365日受け付けております!ありがとうございます!

人形峠について

GANMA!公式アプリ内にて配信中のムービングコミック『人形峠』という作品を紹介します!人形峠というと実在するホラースポットのひとつでもありますが、この『人形峠』という作品もまさにホラーサスペンスです。

紹介するといってもネタバレは含みません!そもそも原作は未読なので(配信でストーリーを楽しむためにあえて読まない派です)、私が知っているのも最初の方だけです。ホラーサスペンスなのでストーリーも重要ですし、内容にはあまり触れずに紹介したいと思います!

 

人形峠とは

人形峠 - GANMA!(ガンマ)

GANMA!MC「人形峠」

GANMA!(ガンマ) - ガンマで、マンガを、ガマンしない。

学校行事の農村体験で山奥の村に訪れた高校生たち。

農家でのホームステイを通して田舎での生活を学んでいくことになる。

しかし、そこは存在しない村だった・・・?

閉鎖された村で起こる数々の不可解な出来事に戦慄が走る!高校生たちの運命は?

農村体験のために訪れた先の集落で不可解な出来事に巻き込まれながらも懸命に生き延びる高校生たちのお話です。ホラーサスペンスということで、ホラー要素やグロテスクな描写が満載です。私はホラーもグロも苦手なので、毎回怯えながら視聴しています。夜中に人形峠の悪夢を見て起きたこともあります。言うてそんなに怖くないやろ~~~とかヘラヘラしながら見ていたらこの有様です。普通だったらこの時点で見るのをやめていますが、なんといってもストーリーが面白いんですよ!!!!次々とホラーでグロテスクなことが起こりますが、サスペンス要素もかなり強いので、続きがとても楽しみになります。えっ、ここで終わり!!??続きが気になる!!!!と毎回いいところで終わるので、怖くても視聴がやめられません。ただ寝る前に見るのはよろしくないですね…………悪夢を見てしまうので、人形峠の後はほのぼのとした作品を見るようにしています。

逆に言うとホラーが好きな人にはとてもオススメです!!!!とはいえサスペンスもメインなので、ホラーに全振りというよりは謎を解いていく推理ものといった感じです。奥深いストーリーを楽しみたい人にもオススメです!!!!謎解き作品なので、自分に合うか合わないかを1話のみで判断するのは少し早いかなと思います。本題に入るのが3話からなので、興味が湧いた方は試しに3話まで視聴してくださると嬉しいです!

 

・ムービングコミックとは

GANMA!MC「人形峠」

MC(ムービングコミック)とは
マンガのコマが動いて、喋る。
新しいマンガ体験ができる動画コンテンツのことです。

推しがこの作品にキャスティングされた際に真っ先に思ったことは「ムービングコミックとはなんぞや????」でした。説明通り、動くコミックなんだろうなぁと思ったら動くコミックでした(それはそう)

動くコミックとはいえ、アニメとマンガの中間みたいなのかなぁと想像していたのですが、実際はマンガのコマが口パクするといった感じの動き方でした。音声の台詞に合わせて吹き出しが表示され、場面に合わせてマンガのコマが再生されるという、アニメというよりはフラッシュムービーといった感じでした。各話によってばらつきがありますが、1話につき4分~10分程度なのでとても気軽に視聴できます。

このムービングコミック、何が最高なのかというと面倒臭がりに優しいのです!!!!私はズボラの具現化みたいなところがあるので(?)、マンガは大好きだけど読むのが億劫だったりします。マンガアプリで愛読している作品がいくつかあるのですが、更新日に読もうと思いつつもアプリを開くのが面倒臭くて溜まる一方です。その点、アニメはわりとこまめに視聴しています。なぜならば文字を読む必要がないからです。アニメは再生さえすれば台詞も読み上げてくれるし場面も自動的に進んでいきますが、マンガは自分で読まないと情報が入ってきません。私みたいな面倒臭がりのダメ人間は、なんとその手間すら惜しむのです!まるでダメなオタク、略してマダオです。

つまりそんなクソ面倒臭がりにとって、ムービングコミックは相性が最高なのです!!!!コミックなのに自動で再生されるので、読む必要がまるでない!それでいて映像は原作コミック!時間も4~10分ほどなので手軽に視聴できるという、まさにアニメとコミックの良いとこ取りです!!!!画期的なシステムにとても感動しました。自動再生のマンガ、ズボラに優しい!!!!

GANMA!アプリされダウンロードすれば全話無料配信されているので、マンガを読むのは面倒臭いけど10分程度の動画だったら…………という方にもぜひオススメです!!!!

 

財満健太さんが演じる役について

このブログで紹介するということは、もちろん財満さんも『支倉正造』役として出演しております。

GANMA!MC「人形峠」

財満さんが演じる支倉正造さんは主人公のお父さんです!高校生たちが農村体験で訪れたホームステイ先のお父さんということで、物語にかなり関わってくるキャラクターです。

財満さんのコメントもなんだか意味深ですね!「個人的に気になってた回」というのは3話を見ると意味が理解できると思います。分かる、あれは気になる。財満さんの迫真の演技を目の当たりにして慄きました。思わず一時停止して、ひぇっ…………って怯えました。音楽と効果音と何よりも財満さんの演技にビビり散らしました。いや本当にすごいです。ホラー作品ということでほかでは見られない種類のお芝居だと思います。普段ならここで3話のみをオススメするところですが、人形峠はホラーサスペンスなので、1話から順に見たうえで3話を視聴してほしいなと思います。またひとつ財満さんのお芝居が好きになった印象的な回です。

前述した通り、支倉正造さんは主人公のお父さんなのですが、財満さんがお父さん役を演じるのは4作品目となります。『アニメガタリズ(阿佐ヶ谷修吾)』『ピアノの森(誉子父)』『キラッとプリ☆チャン(えもパパ)』そして今作の『人形峠』です。そのどれもがまったく違った種類のお父さんなので、財満さんの演技幅の広さに感動します。

アニメガタリズ』で初めてお父さん役を演じることになった財満さんですが、自分の中に『お父さん』というストックがないということで、ご自分のお父さんに「お父さんとはなんだ?」と問い詰めた結果、「知らん」と返された、というエピソードがあります。役を作るうえで『お父さん』というストックがすっからかんの状態から、今では4作品でそれぞれのお父さんを演じているというのは本当にすごいと思います!

ところでこちらの4作品には共通点があります。それは音響監督さんが同じ人なのです!人形峠の音響監督もまた、当ブログではお馴染み(?)となった『長崎行男さん』であります!

育成されてる~~~!!!!育成されてますよ!!!!財満さんがどんどん育成されています!!!!積極的にキャスティングしてもらえると、ファンとしてもお芝居が聞ける機会に恵まれるので本当にありがたい限りです。現時点でも魅力的である財満さんのお芝居がベテランの音響監督さんの手によってじっくりと丁寧に磨かれていくだなんて、ダイヤモンドの輝きのようにキラキラしたお芝居ができあがること間違いなしですね!まさに『実力を買われる』という表現がぴったりだなと思います。伸びしろが無限大でメキメキと成長を続ける財満さんから目が離せません!期待のルーキー!今後とも大注目の声優さんです!

さらに人形峠の監督である『森井ケンシロウさん』は『アニメガタリズ』でも同じく監督を務めていました。アニメガタリズに出演していた声優さんが人形峠にも数多くキャスティングされているのですが、それもおそらく意図的なものだと思います。先に述べた通り財満さんもそのひとりです。アニメガタリズの完結とともに繋がりを切るのではなく、そこをきっかけとして次の作品に結びつけたからこそ数々のお父さん役を演じてきたのだと思うと、チャンスを逃さず掴み取る財満さんの姿勢に惚れ惚れします!かっこいい!!!!

 

話が逸れてしまいましたが、こちらの『【特別編】ムービングコミック収録見学レポート』にて収録の様子が紹介されています!

人形峠 - GANMA!(ガンマ)

細身の体のどこからオジサンの声が出てるのか

正造役の財満健太さん

いや本当にそれですよ!!!!財満さんはとてもスタイルが良くてまだまだお若いのですが、そこからあの渋いお父さんの声を発しているだなんて、まったくピンときません。

神仏系声優である増田俊樹さんと一緒に写っているエモいお写真です。一番左端にいるのが財満さんなのですが、この細身の体のどこからオジサンの声が出ているのか、とても不思議です…………。財満さんは演技の幅がとても広く、少年から青年、若いお父さんから渋いお父さんまで、高い声と低い声を駆使して演じ分けをしています。ご自身の見た目や年齢に関係なく、『声』のみでどんな役でも演じてみせる声優さんは本当にすごいなぁと感嘆します。そのイリュージョンのような魅力に惹かれたからこそ私は声優オタクをしているんだなと思いました。

推しがレポ漫画に載るのはこれが初めてなのですが、めちゃめちゃ最高ですね!!!!収録の様子も拝見できるし、何よりも原作者さんに推しが褒められているのがめちゃめちゃ嬉しいです!!!!監督さんも音響監督さんもキャストのみなさんもアニメガタリズで共演した方々が多いので、アットホームな雰囲気で微笑ましいです。増田さんと再び同じブースでお芝居しているのもエモいなぁ~~~。収録風景を知る機会なんて滅多にないので、本当にありがたさを噛み締めます。ありがとうございます!!!!

…………と思ったら原作者さんからありがたすぎるリプライをいただきました!!!!

収録中、寺島惇太さんと宮下雄也さんとお話していたらしい財満さんのご様子です。あまりにも可愛すぎませんか!!??特に寺島惇太さんとは『フューチャーカード バディファイト』シリーズや『アニメガタリズ』、『スタレボ☆彡 88星座のアイドル革命』などで共演をしているので、すっかり顔馴染みなのだと思います。

また、人形峠は原作者さんがおふたりいらっしゃるのですが、役作りについても教えていただきました!!!!

推しの作品愛やキャラ愛が深いところが大好きなのですが、原作を読んで役作りをするタイプだというのは初耳でした!原作を読み込んで挑むからこその作品愛やキャラ愛なのだろうなぁと思うと、役に対する向き合い方が真っ直ぐで素敵だなぁと改めて実感しました。

収録風景のみならず推しの情報まで教えていただけるなんて、本当に嬉しい限りです!!!!重ね重ねありがとうございます!!!!人形峠、推していきます!!!!

 

以上、ムービングコミック『人形峠』の紹介でした。GANMA!アプリ内にて全話無料配信中です!!!!1話につき4分~10分程度なので、気になった方はぜひ視聴してみてください!ほかでは見られない財満さんのホラー風味満載のダンディなお芝居が聞けますよ!!!!

 

 

✩マシュマロあります。ブログや財満さんについての感想、あなたの推しへの惚気、推しのダイマなどお気軽にどうぞ!(返信不要のメッセージもお気軽に!)

アホ鳥🐣にマシュマロを投げる | マシュマロ 

✩DMも開放しています!マシュマロよりも早めにお返事できます!FF外からでもお気軽に!(返信不要のメッセージもお気軽に!)

アホ鳥🐣 (@3bird2) | Twitter

✩推しへの惚気についての詳細はこちらです!おひとりさま何度でも24時間365日受け付けております!ありがとうございます!

『楽しみ方』の話

※ただのオタクポエムです

※すべて個人的な意見です。みなさんはみなさんのお気持ちを大事にしてください!みんな違ってみんな良い!

 

 

私は推しを推すことを『趣味』だと思っています。推しを推すうえで『自分が楽しいかどうか』を最重要に楽しんでいます。前回の記事でもこのようなことを書きました。

なぜこんなに推奨したがりなのかというと、ただ単純に人に勧めるのが楽しくて仕方ないからです!!!!自分にとって推しを推すというのはあくまでも趣味のひとつなので、楽しいかどうかを重要視しています。その結果、推しの声と演技を聞いて好きだと思った気持ちを吐き出して人に勧めるという一連の流れが最高に楽しいことを自覚しました。

一番楽しいと思える方法で推しを推したい!そう思った結果、今のスタンスに落ち着きました。最近はこうしてブログを書くのがとても楽しいです!ブログを通してたくさんの方々と繋がることができました。本当にありがたい限りです。ブログを書かなければ一生出会うことがなかったと思うので、これからも出会いを大切にしていきたいなと誓いました。

ですがこれはあくまでも私に限った楽しみ方です。ほかの人も同じように推せだなんて一切思いません。私はただ単に推しの情報を集めて紹介して少しでもファンが増えたらいいなと勝手に思っているだけで、周りに押し付けるつもりはまったくありません。しかしオタクをやるうえでどうしても人目を気にしてしまうこともあると思います。私の周りでも「財満さんについてあんまり詳しくないのに、ファンと名乗るのは申し訳ない」「好きになったばかりで周りからなにか言われるのでは……」など、ファンになるうえで萎縮してしまう方もいらっしゃいました。そういうとき決まって私は「周りと比べるのではなく、自分の『好き・楽しい』という気持ちを大事にしてほしい」と伝えてきました。せっかく芽生えた唯一無二のその気持ちも、周りの目を気にして萎ませてしまったら非常にもったいないと思います。なによりも私が悲しいです。好きという気持ちは人それぞれ形が違っていて、そのどれもがキラキラと輝いていて、世界にたったひとつだけの宝物だと思っています。楽しみ方も十人十色ですし、迷惑行為以外は尊重されて然るべきだと思っています。

とはいえ人には誰しも相性というのが存在します。合う合わないがあって当然です。そういうときは関わりを避けて、自分が楽しめる空間で楽しむのが一番だと考えています。

とはいえみんなで仲良くおてて繋いで応援しましょう!とかは微塵も思わないです。好きなものがたまたま一緒だっただけであくまでもファンは集団ではなく個々の趣味だし、各自それぞれが楽しくオタク活動するのが一番だと思います。

人の数だけ考え方があって、迷惑行為でなければそれらは尊重されるべきだし、そもそもとして同担という括りがあまり好きではないのかもしれません。あくまでも個人個人の趣味なのに、同担という集団として括るから面倒臭いことが起こりがちなのかなぁと思います。

もののけ姫のアシタカとサンのように、「サンは森で、私はタタラ場で暮らそう。共に生きよう」みたいなのが理想だなと思います。ヤックルに乗って会いには行きませんが(?)、そういう棲み分けが一番だなぁという理想のもと、オタクをやっています。みんなそれぞれが楽しめる範囲内で楽しくオタクをやることこそが一番の応援だと思いますし、ほかの方に干渉する気持ちは一切持ち合わせていない感じです。

『尊重』と『理解』は別物だと思います。別に理解する必要はありません。よく分からないけどそれはそれでいいよね、というのも立派な尊重だと思います。もののけ姫のラストで人間を許せないサンに対して「それでもいい」と肯定するアシタカのシーンもそれに近いと思います。全部認める必要なんてありません。サンは森で、私はタタラ場で暮らせばいいんです。

 

なぜ突然このような話をしたのかというと、こちらの推しのツイートがきっかけです。

唐突に呟かれたこちらのツイート、あまりにも解釈が一致しすぎて驚きのあまりひっくり返りました。えっ、推しのアカウントを使って私が呟いたのか????とすら思いました(?)(呟いていません)

インタビュー以外で推しが自分の意見を述べるのは非常に珍しいです。そもそもインタビューすら貴重なので、こんなにがっつり推しの考え方に触れるのは初めてかもしれません。「そうゆう人が増えたらいいな」と周りに呼びかけているところも初めて見ました。財満さんの呼びかけなら絶対増えるよ~~~無限に増えるよ~~~無限増殖だよ~~~!!!!と同意しすぎてヘドバンの如く首を縦に振りながらむせび泣きました。

これ、『楽しみ方』を『考え方』に変えても当てはまりますよね。自分が考えていることが必ずしも正しいわけではなく、ほかの人も同じだとは思わないようにしたい。自分の考えも大事だけど、人の考え方も尊重できる人になりたい。まさに最近これについて悩んでいたので、ひとつの答えをもらった気がして、とても心が軽くなりました。

私は自分の意見を発信するのが好きです。今の自分の考え方をこうしてブログやツイッターに書き残すことにより、未来の自分に向けたメモとして使っています。これらはすべて個人的な意見であり、押し付けるつもりも否定するつもりもありません。『みんな違ってみんな良い』をモットーにしているのですが、意見を発信する以上、反感を買うこともしばしばあります。言葉というのは発した側の意図よりも、受け取り側の解釈の方が正しい意味になってしまうと考えています。いくら私がその気がないと訴えたとしても、受け取り側が感じた不快な気持ちは事実です。

私は『誰のことも否定せずに意見を述べられる人間になりたい』というのを目標としています。自分が発信したことで誰かが傷ついてしまうのは本意ではありません。とはいえ前述した通り、言葉の意味は受け取り側の解釈がすべてです。もしも私の意見で不快な気持ちになってしまった方がいたら本当に申し訳ないです。説明不足、知識不足、言葉遣いの悪さ…………課題が山積みです。それでも相手を尊重する気持ちだけは常に強く意識していきたいです。

みんな違ってみんな良いと思います。誰かの意見に流されることなく、ご自分の意見を大事にしてほしいなと強く願います。つまりは『お前が信じる俺でもない、俺が信じるお前でもない、お前が信じるお前を信じろ!』です。心にいつも兄貴です(?)

 

話は逸れますが、オタクをやるうえでこちらの『せかいのっびのびトレジャー!』という曲を信条にしています。

ハロー、ハッピーワールド! せかいのっびのびトレジャー! 歌詞&動画視聴 - 歌ネット

オーノー!いっぱい決めつけちゃう

やってもいない(YO!)見てもいないのに(YO!)

ユーノー?全然わからないの?!

まって!まって!

それもったいない!ナイ!ナイ!

大チャンス!だんぜん!大歓迎じゃん♪

ふれちゃって?(YO!)いっそう見つめちゃって?(YO!)

診・断 判断味わっちゃって

おっと?おっと?

なんか感じちゃっ・チャッ・た!?

バンドリ! ガールズバンドパーティ!』という作品に登場する、私が大好きな『ハロー、ハッピーワールド!』というユニットの1曲です。

出だしの『やってもいない見てもいないのに、決めつけるのはもったいない!大歓迎だから、まずは触れてみて自分で判断してみよう!』(要約)という部分が本当に大好きで、非常に感銘を受けました。私は推しを勧めるのが大好きなのですが、なにも無理矢理好きになれというわけでは一切なく、ただただ『推しに触れてなにかを感じてほしい』というのが一番強いです。触れた結果、好きでも嫌いでも無関心でもなんでもいいので、診断・判断味わっちゃってなにか感じてくれたら嬉しいなぁと思います!推しのファンになってくれることに関しては、大チャンス!だんぜん!大歓迎じゃん♪という気持ちなので、いつでも心待ちにしております!

また、こちらのサビの部分も強く胸に刻んでいます。

世界はひろいんだ!もっとも~っと のっびのびゆこぉー!

知らなかったワクワクとか うれしさたっくさん!!!(みつかるぅ~↑↑↑)

だから もっとキミの新・発・見!を おっかけにゆこぉー!

はぴはぴはっぴーわーるど!(ゆけゆけハロハピ!)

いっちゃうモンモン!

『世界はひろいんだ!もっとも~っと のっびのびゆこぉー!』って本当にその通りだと思います。私は気を抜くとものすごく視野が狭くなりがちなので、そういうときはこの曲を聞いて考えを改めるようにしています。推しが述べていた『自分が楽しむことも大事だけど、人の楽しみ方も尊重する気持ち』もこの『世界はひろいんだ!もっとも~っと のっびのびゆこぉー!』の中に含まれていると解釈しています。自分の世界だけではなく、もっと広い世界に目を向けることも大事だなぁと常々感じます。そのうえで窮屈にならずのびのびする姿勢を心がけていきたいです。

ほかにも私は広く浅くゆるく楽しむのをモットーにオタクをしているのですが、その理由もまた歌詞の通りです。

人に勧めるのも勧められるのも好きな性格なので、推しダイマブログを読むのが趣味です!楽しそうに推しについて語る文章を読むのが何よりも大好きなので無限に読みたくなります。楽しそうに推しについて語る人を見ると自分も同じく楽しい気持ちになるので、かなり軽率に興味を抱きます。広く浅くゆるく手を出すタイプなのですが、自分の世界が広がっていく感覚がとても楽しいです!同じように私のブログを通して少しでも財満さんに興味を持ってくれる人が増えたら嬉しいなぁと思います!

世界は広いので、私が知らない楽しいことが数え切れないほどたくさんあります。きっとまだ出会っていないだけで、知った途端にどハマりするほど楽しめるものが存在すると思います。それを知らないままでいるのはもったいなさすぎるので、積極的に見つけて新発見を追いかけにいきたいです!……とかなんとか書きましたが、純粋に楽しいものをたくさん楽しみたいという理由が一番大きいです。欲張りなので、これからも軽率に色々と楽しみたいと思います!世界はひろいんだ!もっとも~っとのっびのびゆこぉー!

 

もちろんこれは私に限った楽しみ方なので、ほかの人に押し付けるつもりもなければ誰かを否定する意図もまったくありません。自分の『楽しさ』を大事にしつつ、周りの『楽しみ方』も同じぐらい大事に尊重できる人間を目指して頑張ります!推しのファンとして恥じない姿勢を心がけていきたいです!

 

 

✩マシュマロあります。ブログや財満さんについての感想、あなたの推しへの惚気、推しのダイマなどお気軽にどうぞ!(返信不要のメッセージもお気軽に!)

アホ鳥🐣にマシュマロを投げる | マシュマロ 

✩DMも開放しています!マシュマロよりも早めにお返事できます!FF外からでもお気軽に!(返信不要のメッセージもお気軽に!)

アホ鳥🐣 (@3bird2) | Twitter

✩推しへの惚気についての詳細はこちらです!おひとりさま何度でも24時間365日受け付けております!ありがとうございます!

『推し』という言葉について

※あくまでも自分自身に限った話です。押し付けるつもりはまったくありません。

※各自それぞれの考え方を大事にしてもらえたら嬉しいです。みんな違ってみんな良い。

 

 

周知のとおり、私が『推し』と呼んでいるのはアプトプロ所属の男性声優である『財満健太さん』です。

財満健太|アプトプロ株式会社|声優・ナレーター・タレント事務所

毎日のように財満さん関連についてツイッターで呟き、それでも飽き足らずブログでも長文を吐き出すという狂気の沙汰です。毎日喋り足りないので無限に喋れます。

とはいえ私はクソDDです。少しでも興味のあるものには軽率に手を出します。楽しそうに話している人を見るとすぐ興味を持つので、推しに一途とは言えないと思います。好きなものはいっぱいあった方がその分だけたくさん楽しめるので、広く浅くゆるく楽しむのが好きです!

そんな軽率DDオタクなので説得力に欠けますが、『推し』はあくまでも推しだけというスタンスです。そもそも『推し』という定義って人によって様々ですよね。色々な人の『推し』の定義について知るのが大好きです!人の数だけ推し方があって推しへの気持ちも様々で、それに触れるのが好きなのではてブロに興味を持ちました。私の推し方も私だけの個性だと思うので、その気持ちを忘れないように自分なりの『推し』の意味を書き記そうと思います!

繰り返しになりますが、オタクの数だけ人それぞれの推し方があると思うので、これはあくまでも私自身に限った話です!!!!!みなさん各自の考え方を大事にしてください!否定の意図は一切ありません!みんな違ってみんな良い!

 

本題に入ります。

私の中の『推し』とは『推奨したい人物』という意味です。まさに推したい人です。この人は最高の役者さんです!!!!ファンとして強くオススメします!!!!と積極的に呼びかけたくなるほど魅力的な存在です。その一環としてこうして推奨しているブログを書いたり、ほかにも情報のみをまとめたブログや情報botも動かしています。

とにかく推しを周りに勧めたい!その気持ちが非常に強く、自分の中で『推し』という表現がぴったり当てはまります。

推奨するのをメインとしているため、自分と推しだけでは成り立たない関係です。三者がいて初めて自分と推しの関係が成り立つというのが自分の中の『推し』という言葉の特徴だなと思います。推しのことは大好きですが、自分の中だけでその気持ちを消化していたら絶対すぐに飽きていたと思います。感情を吐き出すことによって、こんなふうに推しのことが好きなんだな~~~と再確認できるので、より好きという気持ちが膨らんでいきます。特に人に勧める際は順を追って話すので、今一度見直すきっかけにもなって最高です。

推しに対して推すというよりも、周りに対して推すといった方が意味合いが近いような気がします。周りというのはほかのファンのみならず業界や公式も含まれます。積極的に要望を出したり、アンケートに必死になったり、財満健太さんを推してください!!!!という祈りとともに推しています。私が推すよりも業界や公式が財満さんを推してほしいです。どう考えても財満さんを一番推すべきところはそこですよ!!!!よろしくお願いします!!!!

 

なぜこんなに推奨したがりなのかというと、ただ単純に人に勧めるのが楽しくて仕方ないからです!!!!自分にとって推しを推すというのはあくまでも趣味のひとつなので、楽しいかどうかを重要視しています。その結果、推しの声と演技を聞いて好きだと思った気持ちを吐き出して人に勧めるという一連の流れが最高に楽しいことを自覚しました。周りに推奨するオタクのことをこちらの五月楓さんが『ガチ広』と呼んでいたのが一番しっくりきたので、私もそれを自称しています。

最近思うのですが、私が何をしたいかっていうと「本気で(勝手に)推しの広報がしたい」んですよね。

つまり「ガチ広」もしくは「リア広」…!?

まさにこれ!まさにこれですよ!!!!本気で勝手に推しの広報がしたい、それなんですよ!!!!本気で勝手に推しの広報がしたいと思った結果、このブログとツイッターと情報ブログと情報bot、そして公式のアンケートや要望などを活用して広めようとしています。意味があるのかは分かりません。もはやそんなのはどうでもいいんです。とにかく楽しい!!!!楽しいんですよ!!!!勝手に広報楽しい!!!!最高!!!!

そして同じく五月楓さんのこちらの記事を読み、ガチ広はガチ広でも自分はどのようなタイプなのだろうか?と改めて自己分析してみました。

ファンに対して素直にお願いしてくる味方さん、ファンのことを信頼しているのがひしひしと伝わってきて素敵ですね!

広報PR……広報宣伝……営業……どれもいまいちしっくりこないな…………と考えた結果、まさにぴったりくる種類がありました。バズっているツイートの謳い文句でよく見かける『この世のすべての〇〇好きに教えたいんだけど~』のあれです、あれですよ。私がやっていることは完全にそれなんですよ!!!!私自身はあまりこの謳い文句は好きではないのですが、こういったツイートって自分がこれ良い!最高!って思ったものを、とにかく周りに勧めたい一心で書いているじゃないですか。私の行動原理とまったく一緒だなぁと思います。良くいえば広報、悪く言えばゴリ押しです。つまり自分はゴリ押しガチ広報オタクです。合う合わないは人それぞれなので絶対に好きになれだなんて一切思いません。少しでも気になってもらえるだけで本当に充分嬉しいです!!!!

広報する意味についてはただただ自分が楽しいからというのが一番大きいのですが、『ファンが増えてほしい』というのが根本にあります。なぜファンが増えてほしいのかというと、何よりも自分が不便だからです。ファンが少ないと不便をするのは同じファンだと思います。

以前にもこのようなことを書きました。

情報を調べるのってなかなかに手間ですよね。よっぽど興味がないと面倒臭いですし、推しはまだファンが少ないので何かに出演していても全然騒がれないときがざらにあります。そうなるとどうしても見逃しがちになりますし、少しでも多くのファンのもとに届くように積極的に探し出して情報提供を心がけています。

そうなんですよ、新情報が公開されても全然騒がれないんですよ!!!!検索に引っかかるように名前が記載されている情報は探しやすいのですが、そうではない情報は見逃してしまうことが多々あります。例えばこれとか。

神仏系声優である増田俊樹さんと財満さん(一番左の奥側)が一緒に写っているエモいお写真なのですが、検索に引っかからなかったので3日後ぐらいに気がつきました。公式アカウントもフォローしているのに見逃しがひどい。TLって時系列順に表示されなかったりするじゃないですか。なんなんですかあれ、やめてもらいたいんですけど(八つ当たり)

こういった検索に引っかからないツイートに対してファンの方が「財満さんだ!」とひとこと触れてくださると大変ありがたいです。本当にありがたいのです。それだけで見逃しがかなり減ります。私も積極的に財満さんだ!と騒ぐようにしていますが、同様に財満さんに反応するファンの方が増えたら情報を探す手間が省けて助かるなぁという気持ちから、ファンが増えてほしいと願っています。ご本人さんが直々にRTなりなんなりで共有してくださるのが一番幅広くファンのもとに情報が届くのになぁと思いつつ…………試されるオタクの情報収集能力。

ちなみに『ファンが増えてほしい』と分かりやすく表現していますが、内訳はこんな感じです。

そしてあくまでもこれは私の個人的な定義なのですが、とにかく一瞬でも『好き』だと感じたらその瞬間から立派なファンだと思うんですよね。きっかけはなんでもいいし、ガッツリ追う必要なんてないし、とにかく何かしら『好き』だと感じたらそれは立派なファンです。だから一瞬でも財満さんのことを好きだと思ったら、気軽にファンを名乗ってほしい。あくまでも個人的な願いですが、ファンが増えてほしいという気持ちの内訳はこれです。

分かりやすい表現として『ファンが増えてほしい』と言っていますが、増えてほしいというよりも『どこかしらを好きだと思ったらそれを素直に口にしてほしい』という方が近いです。

知ったばかりだから……とか、全然詳しくないから……とか、遠慮がちになってしまう人も多いと思います。でもそんな遠慮はいらないと思うんですよね。『好き』だと感じたらその瞬間から立派なファンです。ファンじゃないということは=無関心、または嫌悪感などの0かマイナスの感情だと思うのですが、それに当てはまらないのならそれはファンだと思います。

特にリプ欄や検索欄などは賑やかであればあるほど活気があって良いと思うので、どこかしらを好きだと感じたら直接リプライを送ったり、検索避けをせずに素直に口にしてほしいなと思います!

 

力こそパワーで推しをゴリ押すゴリラオタクなのですが(?)、軽率クソDDなので好きな演者さんはたくさんいます。しかしその反面、推しは推しだけというスタンスです。推しとそうではない演者さんの違いを考えたときに、『自分で楽しんで満足するのか、周りに推奨しないと気が済まないのか』という楽しみ方の違いが大きいことに気がつきました。というか、周りに勧めるのってそれなりに知識が必要なんですよね。この作品はこういう内容で推しが演じるキャラはこういう性格でオススメポイントはこういうところで…………とそれなりに触れていないとなかなか難しいことだと思います。私は広く浅くゆるくをモットーにオタクをしているので、ただ単に『知識がないので勧められない』だけです。その程度のにわかなので口が裂けても推しだなんて呼べません。推しに対しては『オタク』を自称していますが、ほかの演者さんについては『ファン』を名乗るようにしています。

推奨するにしても、今の推しにしていることを別の人にもできるかというと無理です。気持ち的な意味ではなく、体力的な意味で無理です!日常的に呟いてブログをふたつ書いて情報bot動かして各所に要望を送って…………という推し事をふたり以上にするのは到底無理です。体がひとつでは足りません。時間も足りません。なので今後も推し増しはないと思います。自分にとって財満さんが初推しなのですが、初っ端からエンジン全開で飛ばしまくっているので、今後推しを作るときのハードルが無駄に高いな…………と思っています。今のところ財満さん以外に推しを作る気はないですし、降りる予定もないので大丈夫です。ハードルをガンガン上げていきます(?)

 

以上が私の中の『推し』という言葉の意味でした。周りに推奨したい人物なので、推しと自分と第三者がいて初めて『推し』という存在が成り立つ感じです。推しに向けて行動を起こすよりも、外に向けて発信する方が自分には合っているんだと思います。

もちろんこれはあくまでも私自身に限った話であり、オタクの数だけ推し方が存在するので、みなさんも自分なりの『推し』を大切にしてください!

 

 

✩マシュマロあります。ブログや財満さんについての感想、あなたの推しへの惚気、推しのダイマなどお気軽にどうぞ!(返信不要のメッセージもお気軽に!)

アホ鳥🐣にマシュマロを投げる | マシュマロ 

✩DMも開放しています!マシュマロよりも早めにお返事できます!FF外からでもお気軽に!(返信不要のメッセージもお気軽に!)

アホ鳥🐣 (@3bird2) | Twitter

✩推しへの惚気についての詳細はこちらです!おひとりさま何度でも24時間365日受け付けております!ありがとうございます!

大河元気さんと財満健太さん

\前回のラブライブ!

若手声優オタクの必読書であるボイラジ12話を読んでいた私を待っていたのは『神仏系声優』という言葉。

「応援している声優を元気にしてくれる存在 それすなわち我々ファンにとって神にほかならない?」

「人のファンまで幸せにしてしまうあの先輩声優は 言うならば神仏系声優

「いるねー神仏系声優 誰かれ構わず周りを幸せにしてしまうタイプ」

「お布施してお返ししてもまだ足りない ただもう祈るばかり」

「捧げよう祈りを!幸せをありがとう 幸せをありがとう」

私がずっと抱いていたのはこの気持ちだったんだ!そこで私は、神仏系声優である増田俊樹さん大河元気さん財満健太さんに関するエピソードをアピールすることにしたの。でも……。

「3つの話題をひとつの記事にまとめるのはなしです!」「文字数1万超えを読む人がいるのかどうか、よく考えることね」

それでも私は神仏系声優であるおふたりを紹介したい!私、やっぱりやる!

というわけで前回の増田俊樹さんに引き続き、今回は私にとって神仏系声優である大河元気さんと財満健太さんのエピソードを紹介したいと思います!

 

 

大河元気さんと財満健太さん

大河さんと財満さんは『スタレボ☆彡 88星座のアイドル革命』という作品で共演しました。おふたりが演じるキャラクターは『グロリアス』というユニットに所属しています。

とはいえゲーム作品であるスタレボの収録はおそらく別録りのため、大河さんと財満さんが顔を合わせたのは『Rejet2017 ENDLESS SUMMER(通称リジェサマ)』というRejet作品が集結したニコ生でした。

スタレボコーナーはゲスト総勢14名という大人数でしたが、席順がユニット同士で固められていたおかげで大河さんと財満さんは隣同士でした。この頃はまだスタレボもリリース前で本格始動しておらず、大河さんが先輩ということもあり財満さんもぎこちなさが残っていました。しかしそんな中でも大河さんは隣にいる財満さんのことを気にかけてくださり、積極的に話しかけている様子を見ながら、大河さんありがとうございます…………!!!!とオタクはひたすら拝んでいました。おふたりのやり取りが見られて嬉しいというのもありましたが、それ以上に別の理由が大きかったです。

そうなんです、なんとこのリジェサマ、財満さんにとってはまだ2回目のニコ生だったのです!ただでさえ慣れていないのにゲストの総勢が14名だなんて、緊張しないはずがありません。財満さん大丈夫かな…………とハラハラしながら視聴していたのですが、大河さんがこまめに財満さんに話しかけているお気遣いを目の当たりにし、大河さんが同ユニットで本当によかった…………!!!!と嬉し涙を流しました。ありがとう大河さん、大河さんのおかげでたくさん財満さんの話し声を聞くことができました!!!!(財満さんは基本的にあまり喋りません)

 

それからしばらくして、スタレボラジオのゲストにグロリアスから大河さんと財満さんの出演が決まりました!

スタレボ☆彡 ラジオ88(パチパチ)ステーション | インターネットラジオステーション<音泉>

「ドキドキ初ラジオ出演!!」と仰っている通り、財満さんにとってこれが初めてのラジオ出演でした。絶対緊張しているんだろうな…………と少し心配しつつも、隣にいるのが大河さんだと考えると安心感が湧いてきました。この時点で大河さんへの信頼はMAXです。大河さんなら絶対財満さんにフォローを入れてくれるはず!そう思いながら再生ボタンを押すと、冒頭から期待をはるかに超えた面白さがそこにありました。

まず挨拶からいきなり財満さんが「おはようございまん!」を披露したうえでダダ滑りしていました。ツッコミも入れてもらえず無反応だったので、再度「おはようございまん!」を繰り返す財満さんに呆れた様子を見せる大河さんとのやり取りがこちらです。

財満さん「いじってよぉ〜!いじってよぉ〜!」
大河さん「いじる?」
財満さん「だっておはようなのにぃ〜……」
大河さん「どれぐらいいじる?」
財満さん「えっ」
大河さん「心が折れるまでいじる?」
財満さん「お手柔らかに、お手柔らかに……」

いやもう最高すぎませんか????「いじってよぉ~!」とおねだりする財満さんと、「いじる?どれぐらいいじる?」と聞いている感じを装ってお望み通り財満さんのことをいじる大河さん、最高じゃないですか????財満さんは自ら望むいじられキャラなのですが、大河さんはそんな財満さんを期待通りにいじってくれるので、ファンとしても本当にありがたい限りです。大河さんがうまくいじってくださるからこそ、財満さんの魅力が最大限に引き出されていると言っても過言ではありません。そしてこの頃はすでに後述するリジェフェスに向けての練習が始まっている時期なので、初顔合わせとなったリジェサマのときよりも全体的に和気あいあいとしていて、すっかり打ち解けているご様子でした。だからこそ財満さんも先輩である大河さんに素直におねだりしていたのだと思います。

紹介したボイラジ12話にて「応援している声優を元気にしてくれる存在 それすなわち我々ファンにとって神にほかならない?」という台詞がありましたが、まさにそれにぴったりと当てはまると思います。大河さんは私にとって神にほかなりません。大河さんの神仏系声優エピソードはまだまだ続きます。幸せをありがとう、幸せをありがとう。

 

そして来たるリジェフェス当日。大河さんと財満さんは笹翼さんとともにスタレボのグロリアスとして朗読とライブに出演しました。財満さんにとってこのリジェフェスが初ライブとなりました。ライブデビューがいきなりリジェフェスかつアンフィシアターだなんて、とんでもないスタートです。財満さん自身練習のときからとても緊張されていて、ラジオでも不安を口にしていました。

しかし財満さんが相当に練習を積んだ甲斐もあり、ライブは見事大成功!両日大盛り上がりでした!2回、3回とライブを重ね、舞台慣れしてきた頃に財満さんが終わりの挨拶を担当しました。そこで財満さんは「自分はこれが初ライブだった」と抱いていた不安とともに、「初めてのライブで緊張していたら、大河さんが『大丈夫、俺がいるから』って背中押してくれたんですよ!かっこいいですよね!!??」と大河さんのめちゃめちゃかっこいいエピソードを興奮気味に語り出したのです!!!!

「かっこいいですよね!!??」と同意を求められた客席からは\かっこいい!!!!/という称賛の嵐が沸き起こり、当の大河さんは財満さんの隣で「やめろ!そういうの慣れてないから!」とガチ照れしてしまい、その流れでさらにほかのキャストさんからも可愛らしい舞台裏を暴露された大河さんは恥ずかしさのあまりしゃがみこんでしまいました。

財満さんのこのかっこいい大河さんエピソードの披露により、財満さんファンは推しを可愛がってくれる大河さんに多大なる感謝の気持ちを抱き、大河さんファンは財満さんによって推しの先輩としてのかっこいい一面とガチ照れする可愛らしい様子が見られるという、両者のファンともに得をする流れとなりました。先輩の顔を立てたうえでそのファンまで沸かせる挨拶を披露する財満さん、大天才です。文句のつけどころがありません。先輩への礼儀を忘れない丁寧さがあるからこそ、こうして数々の先輩から可愛がられているのだろうなと思います。初ライブで緊張していたという自分の話から最終的に大河さんの話に持っていく流れも完璧です。この完璧すぎる挨拶は8/29発売リジェフェスの円盤に収録されていると思うので、ぜひ視聴してみてください!!!!1/7の昼の部です!!!!財満さんだけじゃなくて本気で恥ずかしがる大河さんの可愛らしい一面も見られます!!!!

【SKiT Dolce & Rejet shop池袋本店 限定予約価格】「Rejet Fes.2018 -FOCUS-」DVD | 乙女向け通販サイト「SKiT Dolce」

 

さらにリジェフェス後、大河さんの個人ラジオ『大変恐れ入りますが、大河元気のラジオです。』にてこのような話題が登場しました。

PLUS音チャンネル - ニコニコチャンネル:エンタメ

大河さん「リジェフェス(1/6~1/7)のときにね、外の自販機があるんですけど、そこ行く途中にモニターがあって、同じグループにいた財満くんがそれを見ながら「今日は暖かいですね」なんて言ってるけど、舞浜は海辺なんですごい寒いんですよ。

いや寒いでしょ!?って言ったら、「いや、暖かいんです」って財満くん言うからなんで?って聞いたら「23度もあるんですよ!」って言うから、何を言ってるのこの子?って思ったら、時計と気温と表示するやつあるじゃないですか。それ見てるんですけど、完全にそれ窓の向こうの室内に入ってるんですよ!それ見て「今日は暖かいですね〜」って言ってるから、あっ!分かった!この子は馬鹿だ!って。あっ!分かったぞ!馬鹿なんだな!って思って、うん、それは室内温度だと思うって言ってたら「あっ!今0.1度下がりました!」って、だめだこいつはwwwwってwwww」

室内の温度計を見て1月上旬という真冬の舞浜の気温が23度だと信じてしまう財満さんのエピソードです。大河さんが「いや寒いでしょ!?」と否定してもなお「いや、暖かいんです」と断固譲らない財満さん、面白すぎないですか!!??この最高に面白い財満さんの話、大河さんが披露しなかったら一生知ることができなかったので、本当に感謝しかありません。「あっ!分かった!この子は馬鹿だ!」という言い方も本当に柔らかくて優しさに溢れていて、財満さんのことを可愛がっている様子がひしひしと伝わってきてとても和みました。「この子」という呼び方も最高です。お母さんみがありますね!

それにしてもこのエピソード、面白いだけではなくて財満さんの人柄がよく表れていてとても推せます。財満さんはまだラジオやインタビューの出演がまったくないので、未だにどのような人物なのかイマイチよく分かりません。知る機会が皆無の中、貴重なお話をラジオで聞かせてくださった大河さんには本当に頭が上がりません。面白い人だとは思っていましたが、大河さんから見ても面白い人だというのが知られて安心しました。真冬の舞浜が23度だったらとんでもない異常気象なんだよなぁ~~~。温度計を素直に信じる財満さん、好きでしかないですね!

 

大河さんの神仏系声優エピソードはこれだけではありません。スタレボの他に、大河さんと財満さんは『城崎広告』という作品でも直属の上司部下という関係で共演しています。

その城崎広告1周年記念イベントで、大河さんと財満さんが再び同じステージに立ちました。大河さんと財満さんの共演って絶対面白いじゃん!!!!と告知の時点からすでに期待しかありませんでしたが、それはもう想像をはるかに超えるほどの面白さでした。演じているキャラクターが直属の上司部下ということもあり、ステージ上での立ち位置も大河さんと財満さんが隣同士だったのですが、隣にいるのが大河さんだという安心感のためか、財満さんが大河さんにレスしまくりタイムでした。どれほどまでにレスをしていたかというと、客席に対してかっこいい台詞を演じたあとの絶好ファンサタイムになぜか隣にいる大河さんの方をドヤ顔で見続けた結果、顔をしかめて後ずさりされながら「読み終わったあと僕にドヤ顔するの、お願いだからやめてくれ」とドン引きされる始末でした。財満さん曰く「無意識だった!」と恥ずかしがっていましたが、無意識にレス送るとかオキニじゃん!!!!とオタクは沸きまくりました。客席は全然見なくて大丈夫なので、ずっと大河さんにレスしてほしいです(?)

無意識に見てしまうほど大河さんに懐いている財満さんですが、大河さんもそんな財満さんを可愛がっているおかげで、ステージ上でも財満さんの魅力を最大限に引き出してくれる大変ありがたき存在です。神様です。救世主です。

例えばこちらのエピソード。拙い絵で申し訳ないのですが、城崎広告とコラボを開催したDELDEのトートリュックのピンク色を真っ先に手にする財満さんに対してツッコミを入れる大河さんと、トートリュックという名の通りトートバッグからリュックにして使えるはずなのに、うまく背負えず苦戦する財満さんを手伝ってあげる大河さんの図です。

f:id:zaimer:20180823151857j:image

ブラック・ネイビー・ピンクと3種類あるうちのピンクを真っ先に手に取る財満さんにすかさずツッコミを入れる大河さん、本当によく財満さんのことを見ているなと思います。財満さんはいじられキャラかつ自分からはあまり発言をしないタイプです。聞き手にまわってしまうため、ほかのキャストさんもから話題を振られないと基本的には喋りません。財満さん全然喋らないな…………と思いながらステージを眺めることもよくあります。しかし大河さんは財満さんの面白行動を積極的に拾ってくださるので、財満さんファンとしても大変恩恵にあずかっています。財満さんの魅力を最大限に引き出せるのは、今のところ大河さんだけだと思います。それほどまでに大河さんは財満さんファンが見たいと思う財満さんの一面を引き出してくれるので、多大なる感謝の気持ちを胸にただもう祈るばかりです。幸せをありがとう、幸せをありがとう。

うまくトートリュックを背負えない財満さんに「財満くんあれだね、ちょっとリュックが下手だね」と言いながら直してあげるところも最高です。「ちょっとリュックが下手だね」はもはや名言だと思います。リュックが下手という言葉、初めて聞きました!よつばとの「おまえカサへただな」を思い出しました。大河さんもそんなニュアンスで発言したんだろうなぁと思うとほっこりしますね!

自分のツイートを遡っていたら、神仏系声優という言葉をまだ知らなかったイベント直後からまったく同じことを呟いていました。この頃からずっと神仏系声優として大河さんを拝み続けています。ありがたすぎて拝むことしかできません。これからもたくさん祈りを捧げます!!!!

 

以上、神仏系声優である大河元気さんと財満健太さんに関するエピソードでした。前回紹介した増田俊樹さんと同じく、私にとって推しとはまた違った意味で特別な存在、まさに神様です。

そういえばボイラジ12話には神仏系声優に祈りを捧げる主人公がこのような行動をとっていました。

ボイラジ~僕の好きなパーソナリティ~ 第12話 / 森繁拓真 - ニコニコ静画 (マンガ)

「なんてありがたい! 感謝をっ お礼をっ なにかせずにはいられない!」

「そうだ!みーさん(主人公にとっての神仏系声優)の番組にメールを出そう!」

「過去回の再生数も上げてRTも…」

「ああ こんなことしかでしかお返しできない自分がもどかしい!」

推しを元気にしてくれる神仏系声優のラジオ番組を盛り上げてお返ししようとする主人公の行動なのですが、まさに私も推しを可愛がっている大河さんのラジオ番組を毎週楽しみに拝聴しています!とはいえお返しというわけではなく、リジェフェスでの財満さんのエピソードをラジオで語っていたのを聞いた際に、大河さんのラジオめちゃめちゃ面白い!!!!とその話題を抜きにしても大変感動したのがきっかけで純粋に番組を楽しんでいます。大河さんのラジオ、本当に面白いです!内容は正直マニアックすぎて何を話しているのか理解するところまでは至っていないのですが、それでも趣味についてとても楽しそうに語る大河さんが本当にイキイキしていて、その雰囲気が大好きです!ぜひ一度触れてみてください!オススメです!

PLUS音チャンネル - ニコニコチャンネル:エンタメ

 

そして増田さんと大河さんが出演していたこちらのテニミュをオススメされたので視聴しました。

【本編放送】ミュージカル『テニスの王子様』The Final Match 立海 First feat. 四天宝寺 - 2018/08/16 20:00開始 - ニコニコ生放送

テニミュのタイトルは耳にしたことがあるとはいえ、原作も未読で2.5次元舞台に触れたことすらなかったので、とりあえず無料部分である最初の30分だけ…………と軽い気持ちで再生した結果、放送中に慌ててプレミアム会員になりました。いやもうテニミュすごすぎないですか????次から次へと試合が続き、スポーツアニメの試合シーンのみを繋ぎ合わせたような疾走感、生身の人間が演じるからこそより感じられるリアルな迫力、初めての感覚に圧巻されていたらあっという間に無料部分が終わっていました。30分とか体感30秒じゃないですか!!!!その後もあまりの面白さに夢中で視聴するあまり、始まったと思ったらあっという間に終わっていました。体感5分です。試合が中心なのでとにかく疾走感がすごいですね!最初から最後までフルスロットルで駆け抜けていくような、まさにスポーツ観戦をしている気分です。

増田さんも大河さんもこの頃からすでに演技力も歌唱力もすごすぎる…………。特に以前より大河さんの鍛え上げられた筋肉の付き方がかっこいいなと思っていたのですが、その筋肉量は今まで積み重ねてきたキャリアの証なんだなと改めて尊敬の念を抱きました。スタレボのグロリアスは大河さんと若手声優ふたり(財満さんと笹さん)という組み合わせなのですが、大河さんの体格の良さが一目瞭然なのです!

ウェブ上だとなかなかわかりやすいお写真がなくてもどかしい…………!!!!グロリアスでの大河さんの衣装はハーフパンツなのですが、足の筋肉の付き方が本当にかっこよくておひとりだけ明らかにトレーニングを積んできた体格だなと注目していましたが、テニミュで激しく動くお姿を見て非常に納得しました。テニスのネットをぴょんぴょん飛び越える脚力、すごすぎる…………。いやもうすごすぎてすごいとしか言えないです。想像以上に激しく動いていてびっくりしました。あとラケットをくるくる回しても一切落とさないのもすごいなぁと思いました。テニスラケットってけっこう重いですよね、すごいなぁ。テニミュを通して改めて増田さんと大河さんのことが好きになりました!

 

最後に、ここからは完全に余談です。

テニミュ、1stを見た流れで2ndも視聴したのですが、こちらのブログを拝見して以前より気になっていた味方良介さんと多和田秀弥さんを拝見できてとても嬉しかったです!

人に勧めるのも勧められるのも好きな性格なので、推しダイマブログを読むのが趣味です!楽しそうに推しについて語る文章を読むのが何よりも大好きなので無限に読みたくなります。楽しそうに推しについて語る人を見ると自分も同じく楽しい気持ちになるので、かなり軽率に興味を抱きます。広く浅くゆるく手を出すタイプなのですが、自分の世界が広がっていく感覚がとても楽しいです!同じように私のブログを通して少しでも財満さんに興味を持ってくれる人が増えたら嬉しいなぁと思います!

 

 

✩マシュマロあります。ブログや財満さんについての感想、あなたの推しへの惚気、推しのダイマなどお気軽にどうぞ!(返信不要のメッセージもお気軽に!)

アホ鳥🐣にマシュマロを投げる | マシュマロ 

✩DMも開放しています!マシュマロよりも早めにお返事できます!FF外からでもお気軽に!(返信不要のメッセージもお気軽に!)

アホ鳥🐣 (@3bird2) | Twitter

✩推しへの惚気についての詳細はこちらです!おひとりさま何度でも24時間365日受け付けております!ありがとうございます!